DUOセレクト例文96~100 文法分析

 

Before you turn in your assignment, go over it again.

S'V'O'、(S)VO
it=your assignment


Protecting our planet calls for international cooperation.

SVO
~ingから始まっているので最初は分詞構文かと思ったが
分詞構文は副詞節なので、もう1つの文(主節)があるはず。
しかしこの文は一文で完結している。よって動名詞。
cooperation コウアポイション 「協力」
corporation コぉポイション 「企業」


This task requires a great deal of caution.

SVO
deal は名詞で「取引」
a great[good] deal of だと「多量の」


Relax. Chances are you'll be selected for the final interview.

(S)V、SVC、S'V'(厳密には)
ただし、意味的にはChances areを副詞句( )、youをS、ll be selectedをVとしても良い。
この表現は会話では滅多に使われない。probablyやyou'll be~が多い。
直訳では「機会というのは、君が最終面接に選ばれることだろう」


Make yourself at home, and help yourself to some snacks.

(S)VOC、(S)VO
使役動詞のmake
make me happy 「私を幸せにする」と同じ
at homeは厳密には前置詞句なのでCにはならないが、意味を考えると
くつろいでください=あなたを家にいるような状態にする
と考えるとしっくりくるので、yourself=at homeの関係が成り立つ。
関連記事



0 コメント

コメントを残す

※誤字脱字や文法の間違いがあればコメントで指摘していただけると嬉しいです。※