DUOセレクト例文36~40 文法分析

 

When his biography was released, I stood in line for hours to get it.

S'V'、SV
was releasedで受動態
to get it →to不定詞、理由を表す副詞句


I'm anxious to hear from you. I miss you.

SVC、SVO
かっこ内は、隣の形容詞に関わっているので to不定詞の副詞用法
なかなか分かりづらいが、
be anxious to ~「~したくてたまらない」等のフレーズがたくさんあるため
「こういうもんだ」と覚えたほうが楽。


IBy the way, what do you do?

SV、SVO
doが何に分類されるのかは、長くなるので省略。
定型表現として覚えれば良い。(What do you do ?)
What's your job ? でも通じるが
ぶしつけな感じなのでWhat do you do ? がよく使われる。

runについて。
自動詞(後ろに名詞なし or 前置詞) 
I run. I run in the gym. どちらも第1文型 →これだと「走る」
後ろに前置詞無しで目的語が来ると「走る」ではなく「経営する」になる。


She leaned forward and whispered to me,

SV、SV
lean forward and whisperがセットになると「顔を近づけてささやいた」の意味合いになる。
「行く」はgoではなく、この場合はcome。
会話している2人が、自分たちがいる場所から遠くに行く →go
相手のいる場所に近づく動作をする →come


I can't stand this mess anymore!

SVO
not ~ anymoreで「もうこれ以上~しない」
38番のrunと同じで、自動詞「立つ」、他動詞「我慢する」
関連記事



0 コメント

コメントを残す

※誤字脱字や文法の間違いがあればコメントで指摘していただけると嬉しいです。※